×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リボルテック No.022 零式

機動警察パトレイバーより、劇場版に登場した零式(れいしき)がリボルテックで登場です。
見たのが結構前なんで記憶があいまいですが、アクションシーンよりは突っ立ってるイメージの方が強いなぁ。



前後。
リボ球は首に2連、両肘、腰、両膝、両足首とイングラム基準の使用数。





基本的に新規造形、イングラムとは共通点ないからネェ…
背中に「TYPE X-0」、写真ではつぶれちゃったけどコックピット部に「SHINOHARA AV-2」のマーキング。



肩関節がモノシャフトドライブ、
胴体側の切り込み角度がほぼ垂直なので、いかり肩は不可。できても似合わなそうだけど。

股関節も同様、胴体側がほぼ垂直なので足を開くのには
両足を前後に開いた後に水平ロール軸で微調整すると言うコツが必要になります。



オプションパーツ。
抜き手(右)、表情付平手(両手)、腕延長用パーツ、オープン版ヘッド、シールド、いつもの台座。



シールドは左腕にリボ球で接続します。
「SHINOHARA X-0」のマーキングあり。


くぱぁ
HOS暴走時のヘッドパーツ付き。


みょいーん
明らかに腕より長いものが収納されてるけど (゚ε゚)キニシナイ!!



コツさえ掴めば結構色々なポーズ取れます。




以上。

使い回しでピースメーカー(ゼロ)が出せるんじゃないかと一瞬思ったんだけど、
同じ形のパーツなんて全くなかった罠、似てるのは名前だけか(汗


戻る