×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リボルテックヤマグチ No.026 エヴァンゲリオン量産機[羽]&[武器]

リボルテック第二世代、ヤマグチシリーズの第一弾は エヴァンゲリオン量産機
【羽ver.】は通常販売、【武器ver.】はフレンドショップ限定で販売されました。



前後。
設定画と比べるとより頭が前に出たようにアレンジされてます。
劇中アクションを再現するにはこっちのが良いですね。




口だけ赤いってのはやっぱキモすぎるな、そして見てると段々ムカついて来る。
全身黒いラインが入ってますが、塗りは少し粗め。


コレまでのリボエヴァとの違いとして、小リボ球を使わなくなったところですかね。
首は大リボ球、肘は中リボ球を使ってます。
癖も少なくほぼ予想通りに動くので、あまりストレスは感じません。


股関節はモノシャフト、可動範囲なども変わりません。
足首カバーは「足の甲側」のみの接続になったので、可動範囲が広くなりました。



【羽ver.】の付属品。
リボ台座、手首(両平手、両持ち手)、それ以外は羽のみと言う大胆な構成。


【武器ver.】の付属品。
両刃刀、ロンギヌスの槍(レプリカ)、頭部オプション(口空け顔、ダメージ頭部)、
ダメージパーツ2種、ダミープラグ

台座、手首は【羽ver.】と共通。
槍は長すぎるので分割されて入ってます。


とりあえず羽装備、すごく…おおきいです。
マジンカイザーとかグリフォンとかの比じゃないぜ?


羽基部にリボ球、角度を工夫すれば収納形態にもできます。
接続は背中の一部を付け換えます。



ダメージパーツ各種+ダミープラグ。
頭のダメージパーツがキモすぎる、

ダミープラグは羽と同じ場所に付けるので一緒に付ける事は出来ません
プラグには「KAWORU」の文字が入ってます。


口空け顔、両刃刀


台座は股関節に接続します。


ロンギヌスの槍(レプリカ)、すごく…長いです。
組み立てると30cm、リボ史上最長の武器ですね。


さてモノが同じなので【羽ver.】に武器持たせたり、
【武器ver.】に羽を付けたり出来ます(どっちも同じだ)

羽だけでも存在感があるのに、武器まで持たせたらすごいボリュームです。



以上、エヴァ量産機でした。


戻る