×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ボウケンジャー アルティメットダイボウケン

全2種、ゴーゴージェットとスーパーダイボウケンの食頑です。


1.ゴーゴージェット

完成済み(一部要組み立て)フィギュアなので大抵の場所が塗装済みです。
塗ってないところもシールで補完可能です。

でもがんばって塗ってみました。
しかし
羽表面のピンク色がモールド無しの色分け→むりぽ→アドリブで塗装するしか
と言うことで多少アレンジした配色になりました、まぁ特段問題は無いはずです。

ちなみに2.はスーパーダイボウケンなのですが、ミニプラがあるのでここで紹介はしません。
振り回して遊ぶ分には良いものだと思うんですがね。



別売りのゴーゴー武装ビークルを乗せて運搬できます、ドリル以外は省略。


メインはここから。
ミニプラのスーパーダイボウケンと究極轟轟合体できます。


「究極轟轟合体だ!」





アルティメットダイボウケン!


ジェットのアームが腰に回ってる関係で足の開きに多少制限がかかりますが
その他の稼動範囲はスーパーと変わらず、よく動きます。

アルティメットブラスターも可。(腕上げるだけだが)
シールドパーツはショベルの先端に付けられます、劇中だとつけてないけど。


No6〜10だけでも合体可能です。

ダイタンケン!
劇場版に登場します。



良い意味でも悪い意味でも寄せ集めって感じですね。
稼動範囲が狭く首も回らないので、大したポーズがつけられない(汗


ダイボウケンと並べてみる。
ダイタンケンの方が一回り大きいです。


ダイボウケン単体とも合体可能です。

ダイボウケンバスターモード!
ジェットがアルティの時と同様に合体し、後ろを向いただけですが。

非公式合体だけどこんなのも。

ダイボウケンジェット!
他の武装ビークルは単体でパワーオン出来るのだから、これは有ってもおかしくない気がするんだけどなぁ…。
ジャイロは付けるところがないので無理やり左手につけて見ました。



以上。

ジェットが加わるだけでここまで遊びの幅が広がるってのはすごい事だな。

さらに10機のマシンが余剰パーツ無しに(ココ重要)1体のロボに合体できる、ってのは素晴らしいことだよ。
撮影しながら脳汁あふれまくりでした。

戻る